マスカレード・ナイトのネタバレあらすじ、原作は?上映館や見どころ結末も調査!

邦画

あの木村拓哉さんと主演で、ヒロインに長澤まさみさんのバディに再び会うことができます!前作「マスカレード・ホテル」の続編となる今作は「マスカレード・ナイト」に決定!今作では、一体どんなストーリーになるのか?2人の関係は?気になることがいっぱいです。今回は「マスカレード・ナイト」について調査します!

 

「マスカレード・ナイト」とは

東野圭吾さんの大人気シリーズ「マスカレード」の第3作目となるのが、「マスカレード・ナイト」です。前作の「マスカレード・ホテル」は第1作目となります。主役の警察官に扮するのは木村拓哉さん、ホテルのコンシェルズに扮するのは長澤まさみさんで「マスカレード・ホテル」と同様になっています。メガホンをとるのは、こちらも前作同様の鈴木雅之監督です。撮影は2021年1月始まります。

 

「マスカレード・ナイト」の作品情報

公開日:2021年9月17日(金)

制作国:日本

配給:東宝

 

「マスカレード・ナイト」のキャスト、スタッフ

《キャスト》

新田浩介:木村拓哉

山岸尚美:長澤まさみ

 

《スタッフ》

監督:鈴木雅之

原作:東野圭吾

脚本:岡田道尚

 

「マスカレード・ナイト」のあらすじ

警視庁に匿名で、大晦日にホテル・コルテシア東京で行われるカウントダウンパーティーに、ある殺人事件の犯人が現れるというものでした。しかもそのパーティは仮装パーティで、参加者は500人という大人数。その中から犯人を探すため、警視庁の新田は、2度とやりたくないと思っていたホテルマンに扮して、またもや捜査することになります。そして、ホテル・コルテシア東京には、以前一緒に組んだ山岸尚美が、コンシェルジュとなっていて2人は再会します。事件解決が第一優先という新田と、客様が第一有線と考える尚美は、まさに水と油。果たして仮装パーティの参加者から犯人を見つけ出すことができるのか?!

 

「マスカレード・ナイト」の原作は?

東野圭吾さん原作の「マスカレードシリーズ」です。「マスカレード・ホテル」2011年に刊行された1作目で、「マスカレード・ナイト」が2020年9月に刊行された3作目となります。累計発行部数は445万部を記録しました。

 

「マスカレード・ナイト」のネタバレ、結末や見どころは?

ネタバレや結末ですが、これは絶対映画館で見た方が面白いと思います!なぜなら、東野圭吾作品は、入り混じる人々の裏の裏を読んで犯人を探しますので、先に知ってしまない方がいいのではと思っています。

ただ、どうしても、どうしても、知りたいという方はぜひ原作を読まれてみるのもいいかもしれません。

 

見どころは、水と油である新田と尚美が事件解決に向けて、いつしか一緒に解決していくところでしょう。それは木村拓哉さんと長澤まさみさんのお2人の息のあった演技が、よりテンポよく見させてくれます。とにかく最後まで目が離せません!

 

「マスカレード・ナイト」の口コミ、評判は?

マスカレード・ナイトの2021年映画化を聞いてテンション上がったメン。
ホテルとイブだけで400万部とか凄すぎメン。
【マスカレード・ナイト/東野 圭吾】今回も面白かった!途中で映画化を知ったのでそれからは誰が演じるんだろうと考えながら読みました。
マスカレード・ナイト、先日読み終えたんだよね。犯人役が誰になるのかすっごい気になる…

 

「マスカレード・ナイト」の上映館は

こちらは、まだ撮影も来年の1月からということで、上映館は決まっていません。しかし、前作が大ヒットでしたので、今作も皆さんの身近な映画館でたくさん公開されることと思います!続報を待ちたいと思います!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?!「マスカレード・ナイト」は今から公開が楽しみですね!前作では明石家さんまさんがチラッと出たりと、遊び心もあってとても面白かったですね。きっと「マスカレード・ナイト」もこれから他のキャストも発表されると思いますので注目です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました