BARATEE

世界各地のオリーブオイルが静岡パルコに集結。

豊富な料理メニューの全てに使用される、厳選オリーブオイル。

静岡パルコ2Fに、高品質なオリーブオイルを提供するスパニッシュレストラン『オリーブオイルキッチン』がOPEN!早速バラッティ編集部が潜入試食?…取材をさせていただきました。

現地スペイン流の素材の良さを楽しむアペタイザー「タパス」をはじめ、アヒージョ、サラダ、カルパッチョ、そして生ハム・サラミなどの豊富なメニューを楽しむことができる。店名にも掲げられている“オリーブオイル”は、お店で味わうことができる全ての料理に使用されている。「新鮮・しぼりたて・非加熱・宣材不使用」のエキストラバージンオイルの特性を活かし、料理に合わせて種類を変えることで、食材の持ち味を最大限に発揮できるような工夫も凝らされている。また、料理には全国・世界から集められた厳選食材を使用しており、富山岩瀬港で獲れる希少な白エビや金沢港で獲れる水ダコなど、静岡では中々口にすることができない食材を楽しむことができるのも嬉しい。同店がおすすめする『ハム盛り合わせ』も、手動のスライサーを使用することで極薄のスライスを可能とさせ、口の中で瞬く間に溶ける食感を実現させている。オリーブオイルを熟知した同店ならではの芸当と、その華やかな盛り付けにワクワクが止まらない。

イチ押しのハム盛り合わせは、アルコールとのマリア—ジュもぴったり。

オイスター・パエリア・・・大皿料理を囲む喜び。

能登半島で採れた新鮮な生牡蠣を中心に、日本全国・生牡蠣先進国アメリカ・オーストラリア産までシーズンに合わせて旬のオイスターでのおもてなし。ぷりっとした食感を楽しむ生牡蠣と、旨みがぎゅっと濃縮された焼牡蠣の2種類を楽しむことができる。ワインを使用したオリジナルソースはレモン果汁との相性も抜群。

また、メインとなるパエリアも、7種類の海の幸山の幸を活かしたパエリアが常時メニューに並ぶ。ふんだんに使用された食材の旨みが染み込んだライスは絶妙な炊き加減でテーブルに運ばれる。その滋味あふれる味わいは、思わず感動の一言だ。「パン」と呼ばれる大皿料理を、家族で、気のおける仲間と囲む。誰と来ても思わず「お~!」と感嘆の声が挙がる大皿料理は、会話を弾ませてくれること間違いなし。その他に、メインにはブランチャ(鉄板料理)や〆にはパスタメニューやデザートも多数用意されているので、本格スペイン・イタリア料理を駅近で楽しみたい人にはぜひおすすめだ。

 

オリーブオイルキッチン 静岡パルコ店

営業時間:
[月~金]Lunch:11:00~15:00 /Cafe:15:00~17:00 /Dinner:17:00-23:00
[土日祝]Lunch:11:00~17:00 /Dinner:17:00~23:00
※Cafeはデザート・ドリンクのみ提供

ご予約・お問い合わせ
TEL:054-205-1333
各種貸切パーティー、結婚式二次会承ります。

(この記事は、PRプロモーションの記事広告コンテンツです)

Return Top