BARATEE

RUNセッション_レポートvol.1 はじめの一歩は ランナー入門のハウツー満載の街トレ!

初のRUNセッション〝そもそも大人もかっこよく、夢みて走ってもいいんじゃない?〟は、
「楽しみながら、ためになる!」という参加の皆さまからの声をいただき、
好感触なスタートとなりました。
さながら、おとなの部活のような風景ですが、
中川コーチのトレーニングメソッドは靴の履き方にはじまり、走る前のリラックス方法、
かっこよく早く走るフォームにつながるドリルなど、盛りだくさんメニュー。
なるほどー、へぇー、ほほう、とランナーから漏れる驚嘆の声が続々。
どうやらランニングパフォーマンスを上げるために、
ポジティブな参加者が集まったようです。自称デビルの中川コーチ(爽やかな走りにデビルっぷりは想像つきませんが)。
その鬼トレに根を上げたランナーがいたかどうかは内緒です。
駿府公園でたっぷり1時間のメニュー。
走力もそれぞれな皆さん、最後までやり遂げました。
トレ後は、自然と中川コーチの元へ「どう走ったらいいですか?」とランナーが集まり、
それぞれの疑問にRUNフォームをチェックしながら明快アンサー(さすがです)。
「静岡のランナーはノリがいいですね」と中川コーチ(写真右端の男性)。
そのテンションが当日瞬間最高となったのはご褒美スムージーが到着の時。
SO JUICEの小林さんが届けてくれました。クエン酸多め、冷えた柑橘は喉越しも最高!!!!!
RUN&DREAMの生形さんの体幹トレの様子他は第2段、第3段でアップしますね。
そして、次回7月のメニュー&日程も、間もなくお伝えします。お楽しみに!

いつものランは、ちょっとしたことで楽しくなる、でも大切なこと。
〝みんなのRUNプロジェクト〟は
走ること、挑戦することをあきらめない大人たちを応援していきます!

Return Top