BARATEE

RUNセッション_レポートvol.2 体幹こそ☆☆だ!走る筋育講座と実践編

昭和世代も平成世代もメンズも女子も合間見え、
タダならぬ熱気と笑いで、ほどよく温まったトレーニングフロア。
そのオープニングアクトは体育でも食育でもなく、生形プロによる〝筋育の講座&実践編〟。
生形プロ(どこにいるでしょう?恐ろしいトコに立って講義中)の
効果的なポイントレッスン中心に中川コーチとともに豪華な個別トレーニング指導。
体幹トレは無駄なく正しく続けることで、きっちりあなたの筋力に恩返し。
かっこよく走るためのベースは、やっぱり体幹!を体感しました。
普段から鍛えているかどうかで個人差はありましたが、実際にやってみるとキツキツ。
腹筋バーニングで体幹まわりの余分なお肉と筋肉がプルプル震えます。
翌日に持ち越してしまった筋肉痛に屈し、仕事を休んでしまった方がいたかどうかは内緒です。

走ること、チャレンジすることをあきらめない大人たちの
心拍数とグルーブ感は高い状態で屋外戦(?)へ。
生形プロがほどよく引っ張り、中川コーチが煽り(?)、
鷹匠のランステから駿府公園内を、ゆる~くジョグ。
ゴール!というか、ここからデビルマン(失礼。。)ならぬ
デビル中川コーチの〝かっこよく走る〟ためのトレーニングのはじまりです。
参加ランナーのまさかの激走ぶりに衝撃が走る展開に…なったかどうかの続きは次回にて。

さてさて、今回のRUNバラッティの記念すべき1stセッションをいっしょに走り、
盛り上げてくれた生形さん(エスパルスドリームレーシング)にとっての
特別なチャレンジ、RUN&DREAM「8耐参戦プロジェクト」が今夏にあります。
レース中は最高気温40度、ライダーたちが走るコースの路面温度は60度。
過酷なレースを走る彼の挑戦はランナーでもある私たちにとっても刺激的。
「みんなのRUNプロジェクト」は、
走ることをあきらめない大人を応援する仲間でありたいから、
彼の挑戦を盛り上げ、応援することで彼の背中を押してあげましょう!

Return Top