BARATEE

街で、お堀で、青葉公園で、〆はONSENで、 RUN☆SHOT 大人の夜遊ラン!

走ってみたかったのは平日夜の静岡の街中。
スタート&ゴールはJAPANES ONSEN & CAFÉ
おふろカフェbijinyu」さん。
静岡街中までは、ひとっ走りの距離。
仕事終わりに街中から自走で駆けつけた
ランBMS(ビームス・ラン・クラブ)」の
メンバーは、さすがのおしゃれ番長ですね。
RUNセッションの開催は2回目
何人かは連戦で参加してくれました。
走ることでつながった女子たちは街ラン
スタート前、携帯片手に何やら…な様子。
浅間神社から仲見世通りを駆け抜け、
駿府城のお堀を経由して、街中へ。
この日の最高気温は35度。
夜となっても蒸し暑く、
足取りも重くなると思いきや、
テンション⤴のシティランは
プチトリップ的に10kmほど走ります。
Living on the trail…
There is no finish on the road.
夜の街ランは、みなれた景色がいつもと違って
新鮮な世界に様変わり。
インスタ映えするフォトスポットで、
気ままにみんなで撮影会です。駿府城公園、坤やぐら前。
給水ポイントはおでん横丁。
静岡おでんもビールも今宵はオアズケですが、、
街中では、顔見知りの方々に各所で遭遇。
走る人には、なぜかエールが送られます。
声をかけてくれた沢山の人、
次は一緒に走りましょうね。
RUNバラッティのセッションは普段と違う走り。
たとえば夜風が心地よかったり、冗談を交え、
仲間と笑い合える感覚は大切だと思います。
RUN後は湯船にゆっくり浸かって、
アンビエントが心地いい空間で、
湯上りは思い思いにリラックス。
月曜日からみんなで夜更かし、してきました。

Return Top