映画「日本独立」のネタバレあらすじは?上映館や見どころ結末も調査!

邦画

第二次世界大戦後、日本の独立に尽力した吉田茂と、白州次郎の話が映画化されることになりました。実力俳優が集結して築く作品は今から、公開が楽しみです、今回はそんな「日本独立」について、あらすじなど調査していきます!

 

映画「日本独立」とは

戦後、マッカーサー率いるGHQに支配されることを拒み、戦いを挑んだ男たちのお話です。主演の浅野忠信さんは今作では白州次郎を演じていますが、「マイティ・ソー」などのハリウッド映画に多数出演し、「私の男」ではモスクワ国際映画祭最優秀男優賞を受賞しており、国内外からの評価はとても高い俳優です。一方、白州と想いを共に日本独立を目指す吉田茂役には、ベテランの小林薫さんが演じます。メガホンをとるのは、「プライド 運命の瞬間」など手掛けた伊藤俊也監督です。

 

映画「日本独立」の作品情報

公開日:2020年12月18日(金)

制作国:日本

配給:シネメディア

上映時間:127分

公式サイト: https://nippon-dokuritsu.com/

 

映画「日本独立」のキャスト、スタッフ

《キャスト》

白州次郎:浅野忠信

白州正子:宮沢りえ

吉田茂:小林薫

松本烝治:柄本明

幣原喜重郎:石橋蓮司

近衛文麿:松重豊

吉田満:渡辺大

吉田ツナ:浅田美代子

伊武雅刀

佐野史郎

大鶴義丹

青木崇高

梅宮万紗子

野間口徹

アダム・テンプラー

ロバート・D・ヒース・Jr 

ベネディクト・セバスチャン

ナレーション:奥田瑛二

《スタッフ》

監督:伊藤俊也

脚本:伊藤俊也

音楽:大島ミチル

 

映画「日本独立」のあらすじ

 

《あらすじ》

戦後の日本では吉田茂が外務大臣になって、日本の再出発のために尽力を尽くしていた。そのためには、抜群の英語力をもち、日本の敗北を早くから予測して、一線を退記事農業に専念していた白州を呼び寄せた。白州の任務はGHQとの交渉役。しかし、GHQは米国主導の憲法改正を推し進めようとしていた。果たして、2人の思いである日本独立は成功するのか?!

 

映画「日本独立」のネタバレ、結末や見どころは?

こちらは、公開前なのでまだわかっていません。実際の結末は、ぜひ劇場でご自身の目でご確認ください。

時に対立しながらも。同じ目標のために 尽力する物語です。浅野忠信さん初め大ベテランたち脇を固めますので。どちらのシーン本格的です

 

映画「日本独立」の口コミ、評判は?

めっちゃ観たくなる映画ですね。戦後日本がどのようにつくられたのか…戦後75年の今年の年の瀬に、興味深い映画が公開されるようだ。劇場に行って観ようかな。
とても硬派な歴史映画になりそう。
この時代背景の作品は好きだ。役者が実力派で固められることが多いので安心して観ることができる。

 

映画「日本独立」の上映館は

《東京都》

・TOHOシネマズシャンテ

順次全国公開となっているので、今後追加されると思いますが、現在はこちらだけになっています。今後の発表が待たれます。

 

まとめ

いかがてましたでしょうか?!「日本独立」は白州次郎と吉田茂という歴史上の人物たちが、より良い日本にするためにどんな風に尽力したのかを描いています。今あるこの日本の基本となる部分ですので、ぜひ見たい作品です。公開まであと少しです!今から楽しみに待ちましょう!

タイトルとURLをコピーしました