狂武蔵の見逃し動画配信を無料視聴するには!Pandoraでも見れるのか?

VOD

『狂武蔵』を無料視聴するならココ!

↓↓↓

狂武蔵」はU-NEXTでの視聴がおすすめです!

U-NEXTは31日間無料体験ができ、無料登録時には特典として600ポイントもらえます。それを使って無料で「狂武蔵」のフル動画が視聴できます。(狂武蔵はレンタル作品です)

作品情報

作品タイトル 『狂武蔵』
話数 1話(91分)
制作会社 WiiBER、U’DEN FLAME WORKS、株式会社アーティット
キャスト TAK∴(坂口拓)、山﨑賢人、斎藤洋介、樋浦勉
公式twitter https://twitter.com/kuruimusashi?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

 

予告動画&あらすじ

1604(慶長9)年、9歳の吉岡又七郎と宮本武蔵(坂口拓)との決闘が行われようとしていた。武蔵に道場破りをされた名門吉岡道場は、既にこれまで2度の決闘で師範清十郎とその弟伝七郎を失っていた。面目を潰された一門はまだ幼い清十郎の嫡男・ 源次郎殿との決闘を仕込み、一門全員で武蔵を襲う計略を練ったのだった。一門100人に加え、金で雇った他流派300人が決闘場のまわりに身を潜めていたが、突如現れた武蔵が襲いかかる。突然の奇襲に凍りつく吉岡一門。そして武蔵 1人対吉岡一門400人の死闘が始まった!

\31日間無料/

出演者

TAK∴(坂口拓)

山﨑賢人

斎藤洋介

樋浦 勉

「狂武蔵」の見どころ

見どころといったらこれでしょう!

 

”開始5分で指が折れ、肋骨も折れ、奥歯も砕け戦い抜いた77分ワンシーンワンカット”

 

「77分ワンカット」ってどれだけの精神力なのか。

アクションを77分間続けるだけでもかなり厳しいのに、役になりきって表情を作り、間を取り、殺陣を振る。

たった独りで400人の相手を斬り捨てるという前代未聞でもあり実験的とも言える挑戦をやってのけました。

しかも開始5分で指が折れ、肋骨も折れ、奥歯も砕け・・・って痛い!

この状態で77分のシーンを撮ったなんて本当に人間?!って思ってしまいますよね。

 

このワンカットシーンを見るだけでも価値のある作品だと思います。

 

そして2020年9月19日に急逝したあの名バイプレイヤー・斎藤洋介さんの遺作でもあります。

\31日間無料/

「狂武蔵」を視聴できる配信サービスはこちら!

U-NEXTならお試し期間を利用すれば「狂武蔵」を無料視聴できます。

U-NEXT「2週間無料トライアル」登録方法

①U-NEXTの公式サイトへアクセスし、「まずは31日間 無料トライアル」の画面をクリックする

②お客様情報を入力してから「次へ」をクリックする

③お好きな決済方法を選択し、情報を入力する

④入力情報を画面で確認して、間違いがなければ「送信」をクリック

これで「ご登録ありがとうございました」と表示されたら完了です! 

↓※詳しくはこちらをご覧ください↓

U-NEXTの解約方法

U-NEXTは解約方法も簡単です。スマホかPCでU-NEXTのWEBサイトに接続して行ってください。(アプリで解約はできません)

①U-NEXTのメニューから「設定・サポート」を選択してクリックする

②「契約内容の確認・変更」を選択してクリックする

③”ご利用中のサービス”内にある「解約はこちら」をクリックする

④無料期間の期限を確認し、よければ「次へ」をクリックする

⑤任意のアンケート画面がでるので回答する。ただし任意なので回答なしでも大丈夫!

⑥解約についての注意事項を確認し、よければ「同意する」に☑して「解約する」をクリック

これで「解約手続き完了」と表示されたら完了です!

↓※詳しくはこちらをご覧ください↓

U-NEXTの特徴

U-NEXTにはこんなにお得な6つの特徴があります。

 

〈01〉200,000本以上が見放題です!

無料で視聴できる作品の多さは業界内でダントツですよ。それに加え最新レンタル作品も充実しています。

 

〈02〉「観る」と「読む」がひとつのアプリで可能になりました。動画を観たり、雑誌や漫画を読んだりできるのはここだけです。

 

〈03〉毎月1,200ポイントがもらえます。実際に月額料から1200円差し引いた金額で利用することができるということですね。

 

〈04〉マンガの購入などは、最大40%をポイントで還元されます。(決済方法により還元率は異なります)

 

〈05〉ファミリーアカウントでもっとお得です。最大4つのアカウントが作れますので家族や友人と一緒に楽しむことができます。

 

〈06〉ダウンロード機能だからいつでもどこでも視聴できます。

Wi-Fi環境のある場所でダウンロードすれば、あとはいつでもどこでも通信料やネット環境を気にせずに楽しむことができます。

 

楽しみ方も楽しめる人もたくさん!この特徴はとってもお得ですね。

\31日間無料/

正しい配信サービスを利用しましょう!

漫画や書籍などの海賊版対策を強化する改正著作権法が2021年1月1日より施行されます。

『改正著作権法が成立。違法ダウンロードなどの対象を拡大』https://project.nikkeibp.co.jp/pc/atcl/

法律でも厳しく処罰の対象とされていますので、正しいサービスを利用して視聴しましょう。

 

違法なサイトから試聴すると、ウイルス感染やフィッシング詐欺などにあう可能性が高いです。

実際に危険な体験をした方の声がこちらです。

「狂武蔵」の感想

主演俳優である主演のTAK∴(坂口拓)が77分間ワンカットでひたすらチャンバラし続ける挑戦という無謀とも思えるコンセプトが先ず圧巻でした。そのためにストーリー部分は後付けになっている感がありますが、やはりこの作品の肝はそこではないのでしょう。

カッコよく「魅せる」アクションではなく、徹底的に泥臭く、斬ると云うよりは”断つ”もしくは”打つ”ような印象を受けるような本物的な殺陣は、77分という長時間をカット無しで撮り続ける事により動きに則したものにする為であるとはいえ、逆にリアリティを錯覚しそうになる瞬間が何度かありました。

やはりこの作品の目指す所はそういったリアリティ(あれだけ斬ったら死体で足の踏み場がないよね)だけではなく、1人の役者が目指した「挑戦」を描くドキュメントとして、強靭な精神力で戦い続け、アクションを追求したTAK∴(坂口拓)の眼の中に垣間見えました。

映画に「ちゃんとしているか、ちゃんとしていないか」という定義があるとすれば、く本作はおそらくちゃんとしているとは言えない映画に属するのではないだろうか。

そもそもこの映画は、主演の坂口拓が俳優を引退する時に、引退興行ということで一部の人に対して制作したのが「狂武蔵」であり、その当時行き詰った自分の生き方と同じく苦境にあった武蔵を重ね合わせて、さらにワンカットで撮影するという挑戦的な作り方をした映画であった。

撮影後、映画は公開できる形ではなかったために公開されず眠っていたのだが、坂口拓が改めて俳優業を再開し、日の目を見ぬまま眠っていた幻の“侍映画”である。

内容は宮本武蔵と吉岡一門の斬り合いを、前後に新撮影を加え、77分ワンカットシーンを見せている。

荒い映画だが、今の映画や俳優にはできない演技がそこにはあり、本気の殺し合いが観られる映画である。

昔の時代劇にはこうした長回しの斬り合いがあった。しかしここまで本気の斬り合いは前代未聞であり、きっとこれからも作られることはないだろう。

素晴らしい映画だ。

延々と斬り合うだけの映画。名作というより奇作。

ワンカットで延々と斬り合いなんてそもそも無茶苦茶な挑戦。

上段からの片手面なんかいいね~。1回くらいしか使ってない気がするけど。

ふらふらになった武蔵からの坂口拓が凄い。完全にシンクロして武蔵に成りきっていた。

木や建物を背に戦っていたが「吉岡門下生は背後から襲わないが、浪人は襲う」という裏設定があるかのように背後からの攻撃がごく稀。

死んだ人が延々と再登場し続ける。ゾンビ侍。数十人で延々と侍をローテーションしてるんだろうけど。

ものすごく少ないが、戦いの中にもストーリーがある。

例えば、逃げる奴。妻が美人だから戦わない奴。蝶々見てる間に死ぬ奴。

これが戦いよ。

汚い。楽しくもない。

だからこそ素晴らしい。

僕は楽しかった。

漸く、2013年に引退記念で行われた『坂口拓引退興行男の花道、最後の愛』でのみ公開された幻の映画『狂武蔵』が再び蘇る時が来た。

当時引退興行を観る為にヒューマントラストシネマ渋谷まで遠征した記憶が蘇る。

思い出深いこの作品は、伝説の剣豪である宮本武蔵の壮絶な戦いを77分ワンカットで描く衝撃的な侍アクション。

当時のオリジナル版は未完成で、編集は愚か効果音すらなく、スタッフの掛け声が聞こえてしまう77分ワンカットで人を斬る映画を作ると人間はどうなるのかというドキュメントを観ている感覚だった。

その巻頭と末尾に追撮した新収録ドラマを付け加え、迫力ある効果音と流血シーンで見事完成させた最高傑作。

計り知れぬ狂気と坂口拓のアクションに対する情熱や愛情が伝わってくる。

知識も興味もない人が予備知識無しで鑑賞して批判してたり、厨二病だなんだと騒ぐアンチが増えてきたがエンタメ業界に対して何をそんなに向きになる必要があるのか?

宮本武蔵と吉岡一門の死闘を描いた、ワンカット・ノンストップ・チャンバラ・ドキュメンタリー。

本編91分のうちの77分がワンカット撮影という、まさに狂っているとしか思えないチャンバラ・時代劇。

劇場公開にあたり劇映画としてのストーリーも追加されてはいるが、作品としては77分にわたる長回しの殺陣ドキュメンタリーである。

非常に実験的かつ挑戦的な内容で、観る人は選ぶがすさまじく見応えはある。

77分ワンシーンには全体的にグダグダした展開が続くかと思っていたが、その印象は序盤のみで終わった。

特に、武蔵役であるTAK氏が疲労困憊になってからは、そのグダグダ感もいい味になり、演出ではない本当に疲れが分かるからこその迫力でもある。

ただの実験的チャンバラ映画と思っていたが、武蔵が少しずつ移動をしていくなかで物語が進むようになっていて、吉岡一門の仲間割れのシーンはなかなか面白い。

まさに「多勢に無勢」を描かんとする宮本武蔵における吉岡一門のエピソードを映像化するにおいて、ここまでのリアリティと迫真性を表現できる作品はこの先出てこないと思う。

終盤の山崎賢人のシーンは結構いいと思う。

万人受けする作品ではないけど、私はめっちゃ好き。

91分の作品中77分ワンカット。

本当に挑戦的な映画ですよね。その中にあるストーリーにも興味の湧く作品です。

\31日間無料/

U-NEXTなら【狂武蔵】以外の作品も楽しめる!

U-NEXTでは動画以外に書籍を読むこともできるのです。

TAK∴(坂口拓)作品もU-NEXTで視聴することができます。

\31日間無料/

おすすめの作品

亜人

桜井画門の大ヒットコミックを佐藤健、綾野剛共演で映画化したサスペンスアクション

魔界転生(1981)

妖しい魅力を放つ沢田研二が天草四郎を熱演!千葉真一演じる柳生十兵衛と一騎打ち!!

RE:BORN

伝説の元傭兵が、襲いくる過去の因縁と対決する。世界が唸った純国産アクション映画

SHINOBI

仲間由紀恵、オダギリジョー主演のスタイリッシュ忍者アクション

U-NEXTでは邦画のアクション作品がたくさんあります!

「狂武蔵」と併せてご覧になってはいかがでしょうか。

\31日間無料/

タイトルとURLをコピーしました