スポーツ

【常翔学園高校ラグビー】初の女性監督平池三記の経歴や出身大学、評判は?

投稿日:


全国高校ラグビー大会で5回の優勝を誇る大阪の名門・常翔学園の野上友一監督(64)が、部員の不祥事の責任を取り21日付で辞任したことが分かりました。

後任には初の女性監督である平池氏が就くようです。

今回は平池監督の経歴や出身大学、評判について調べました。

常翔学園高校ラグビー部、初の女性監督就任

常翔学園高校(大阪市旭区)のラグビー部員の男子生徒3人が女性の着替えを盗撮し、8月に自主退学したことが26日、同校への取材で分かりました。

不祥事の責任を取り、同部の野上友一監督(64)が辞任しました。

同校は、大工大高時代も含めて全国高校ラグビー大会で5回の優勝を誇る強豪校です。

昨年度の同大会ではなんと、歴代3位の通算100勝目を挙げているチームなんです。

同校によると、3人は7月下旬、合宿施設の脱衣所で着替えていた女性をスマートフォンで動画撮影しました。

女性がその場でスマホを発見し、動画を削除しました。

学校の聞き取りに対し、3人は事実関係を認めて女性に謝罪しました。

田代浩和校長は「3人は自主退学し、監督は引責辞任している。他の部員は無関係であり、部の活動は継続する。再発防止に努める」とのコメントを出しました。

男子生徒3人は悪ノリでやってしまったのかもしれませんが、取り返しのつかない事態になってしまいましたね。

強豪校に入学し、将来も有望であっただろう彼らだけに、なぜこのようなことをしてしまったのか、残念でなりません。

辞任した野上監督は1990年夏から監督に就任。

08年1月に一度辞任し、11年4月に復帰しました。

花園出場は選手として2回、コーチとして4回、監督として28回。

95年度と12年度大会は日本一へ導いた名誉ある監督でした。

冬の全国大会出場を懸けた大阪府予選は18日に開幕。

大阪第1地区のシード校に選出されている常翔学園は10月30日に初戦を迎えます。

根来和弘校長補佐は「大阪府予選に出場する予定です」と明かしました。

野上監督の後任は同部の平池三記副部長(53)が務め、監督と部長を兼任。

全国的にも極めて珍しい、同校初の女性監督が誕生したことになります。

平池三記監督の経歴や出身大学は?

今回、常翔学園高校で初の女性監督となった平池監督の経歴や出身大学についてしらべてみました。

しかし、現在のところ平池監督のプライベートな情報については、一切明らかにされていませんでした。

しかし、名門校の監督と部長を任されるくらいですから、きっと素晴らしい経歴を持っている方なのではないでしょうか。

2013年に平池氏に密着していた動画がありました。↓

https://youtu.be/Sx0s9syshQU

平池監督は数学の先生で、なんと、ラグビー部の担当になって20年近くにわたってラグビー部を支え続けていたようです。

年に一回発行されるラグビー部の雑誌発行も平池氏の担当だったようです。

平池監督の誕生はまだ報道されたばかりですので、これをきっかけに平池監督に注目があつまり、彼女のプライベートな情報も少しずつ世にでてくるかもしれません。

今後も引き続き調査を続け、わかり次第追記したいと思います。

平池三記監督の評判は?

平池監督の評判についても調べてみました。

しかし、経歴同様、平池監督の評判についても、現在のところ詳しい情報はでてきていませんでした。

しかし、先ほど紹介した動画の中でも、生徒たちは平池氏に好意をもっていることは明らかです。

チームの縁の下の力持ち、チームを支えてくれていると生徒たちが口をそろえて語っていました。

女性監督というのは、全国的にみても極めてめずらしい例です。

男性部員の不祥事で前監督も退任したとなれば、チームは世の中から厳しい眼を向けられるのは当たり前です。

新監督に失敗は許されません。

そんな大役を担うには、生徒たちからの厚い信頼がないと無理でしょう。

そんな状況で、平池氏は監督を任されたわけですから、生徒たちからの評判もいいいということは、まちがいないでしょう。

女性ということで、なにかと大変な面も多いかと思いますが、新監督の平池氏にはなんとかがんばってほしいものですね。

世間の反応

世間の反応をまとめました。↓

常翔学園ラグビー部は部員の不祥事で全体責任と言う形で全国高等学校ラグビーフットボール大会 予選を見送る事はしやんかった。

いろいろ意見はあるがワシは正解やと思う。

頑張ってる他の選手の夢を摘む事は絶対にアカン。

とくに高野連

これが見直すキッカケになる事を祈る

ほかの部員はラグビーを必死に頑張っています。ぜひ、応援しましょう。

 

繋ぎの監督さんやろな、、、

平池監督はつなぎの監督なのかもしれません。しかし、これまでずっとチームを支えてきた貢献者であることはまちがいありません。チームのことを一番わかっているのではないでしょうか。ぜひ、平池監督には頑張ってほしいと思います。

 

新体制で重圧もあるかもしれませんが頑張って下さい

新監督である平池氏には応援の声が多数あがっていました。

 

ええええ常翔のニュース見てびっくり、、野上先生、、、まじかー

野上監督の辞任にショックを受けた人も多かったようです。

まとめ

今回は、全国高校ラグビー大会で5度の優勝を誇る常翔学園高の野上友一監督が辞任し、後任に副部長を務めていた女性の平池三記氏が就いたニュースについてまとめました。生徒の不祥事で監督も辞任することになったわけですが、きっとほかの生徒たちは、動揺していることと思います。

ラグビー部は現在も活動を続けており、第102回全国高校大会の大阪府予選にも出場する予定ということで、ほかの生徒には精一杯頑張ってほしいと思います。

取材が押しかけたりして、頑張っている生徒たちに影響が出ないようにまわりの大人がしっかりフォローしてあげてほしいと思います。

-スポーツ

Copyright© タカチャンネルブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.