時事ネタ

岸田翔太郎の学歴(大学・高校)三井物産入社の経歴や結婚した嫁はいる?

投稿日:


岸田文雄首相の秘書官に、岸田文雄首相の長男が起用されることが分かりました。

その岸田翔太郎氏とは、いったいどんな人物なのでしょうか?
学歴や結婚など、詳しく調べてみました!

岸田翔太郎が首相秘書官に

岸田文雄首相は4日に自身の長男で公設秘書の翔太郎氏を首相秘書官とする人事を発令する方針を固めた。政府関係者が明らかにした。理由については「首相官邸内の人事の活性化と岸田事務所との連携強化のためだ」と説明している。

翔太郎氏は31歳。大手商社勤務を経て公設秘書となった。政務担当の秘書官は現在、筆頭格の嶋田隆氏と岸田首相の秘書を務めた山本高義氏が務めているが、山本氏は辞任し、岸田事務所に復帰する。

「首相官邸内の人事の活性化と岸田事務所との連携強化のためだ」ということで、長男の岸田翔太郎氏を秘書官にしたというわけなのですね。

ですが、首相が息子に秘書官をやらせることが人事の活性化なのかどうか、という点については疑問の声が挙がっているようですね・・・。

この起用は、自分のポジションを息子に継がせたい、いわゆる世襲なのではないかという声も挙がっていました。

確かに政治家は親子が多いですし、岸田首相も息子へ継がせたいという思いが強いのかもしれません。

岸田翔太郎の学歴(大学・高校)

岸田翔太郎さんは、広島県にある「修道高等学校」を卒業されています。

偏差値は「70」と、とても頭がよく優秀な高校を出られていることが分かりますね。
私立中高一貫の男子校です。

その後、「慶應義塾大学法学部政治学科」に進学。

こちらも偏差値は「67.5」と、超難関大学であることが分かります。

頭がとてもいい方だということが、学歴から分かりますね。

岸田翔太郎のプロフィール、経歴

ではプロフィールを見ておきましょう。

名前・・・岸田翔太郎(きしだしょうたろう)
生年月日・・・1991年1月14日
年齢・・・31歳
出身地・・・広島県

岸田翔太郎さんは慶応大学を卒業後、「三井物産株式会社」に就職し勤務をしていたと言われています。

学生時代からバドミントンをしていたそうで、平成29年に行われた「千代田区前期バドミントンチーム戦大会」に三井物産の代表として出場していたそうなのです。

その後退職し、公設秘書となりました。
プロフィールや経歴など、本当に素晴らしいものばかりですね。

岸田翔太郎に結婚した嫁はいる?

そして岸田翔太郎さんは、2016年にご結婚もされています。
一般の方ということでお名前などは分からず、お子さんがいるかどうかもまだ分かりませんでした。

ですが、現在は岸田文雄首相と岸田翔太郎さん、そして次男と3人で一緒に赤坂宿舎で暮らしているという情報も見つけました。
よって今は仕事のために、奥様とは別に暮らしているのかもしれませんね。

3人兄弟の長男であり、次男には岸田晃太郎さん、三男(名前は非公表)がいらっしゃいます。

晃太郎さんはハンドボールに打ち込み、「モルテン」というボールなどを取り扱うメーカーに勤務をされています。

三男もまだ大学生。よって、長男が政治の世界に足を踏み入れたことになります。

しっかりと長男が、父の地盤を継いでいくことになりそうですね。

まとめ

以上、岸田翔太郎さんについて調べてみました。

岸田総理ご自身が世襲3代目ということなので、長男は4代目ということになります。
やはり政治家の世襲制は続いていきそうですね・・・!

-時事ネタ

Copyright© タカチャンネルブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.