ニュース

野崎祐也の顔写真・インスタfacebook!SNSで女性を物色が趣味?さいたま市|自殺ほう助

投稿日:


SNSで知り合った女子中学生の自殺をほう助したとして、野崎祐也容疑者(28)が逮捕されました。

いったいなぜ野崎祐也容疑者は、女子中学生と出会って自殺を手伝うことになったのでしょうか?

犯行動機など、詳しく調べてみました!

ニュースの概要

事件の概要は、こちらです。

SNS(ネット交流サービス)で知り合った女子中学生の自殺を手助けしたとして、神奈川県警は17日、さいたま市緑区東浦和5の会社員、野崎祐也容疑者(28)を自殺ほう助容疑で再逮捕した。野崎容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。9月にこの女子中学生に対する未成年者誘拐容疑で逮捕されていた。

県警は、野崎容疑者が主導する形で女子中学生が自殺する場所や方法を決めた疑いがあるとみて、経緯を慎重に調べている。

再逮捕容疑は9月23日夜、女子中学生を相模原市緑区の山中にある橋に車で連れて行き、自殺をほう助したとしている。女子中学生は6日後に川の中から遺体で見つかった。

捜査関係者によると、野崎容疑者がSNSで自殺願望をほのめかす女子中学生の投稿を見つけて接触を図ったという。2人は20日ごろから一緒に行動し、野崎容疑者が住むさいたま市内などに滞在していたとみられる。

女子中学生の家族が21日に県警に行方不明届を提出していた。

女子中学生が自殺をほのめかし、それを逮捕された野崎祐也容疑者が接触し自殺を手伝ったという形ですね。

9月20日ごろから2人は一緒におり、9月23日の夜に神奈川県相模原市緑区の山中で自殺をほう助。

その後野崎祐也容疑者は逮捕されました。

なぜ少女の自殺をほう助したのか、理由などが全く分かりませんね・・・。

現場はどこ?

事件現場は、神奈川県相模原市緑区の山中と報じられています。

事件の報道などから、「桂橋」付近が現場であることが分かっています。

ちなみに野崎祐也容疑者の自宅は、埼玉県さいたま市緑区東浦和5丁目です。

野崎祐也の顔写真やインスタfacebookは?

野崎祐也容疑者の顔写真は、メディアで報道されています。

引用:https://www.kfb.co.jp/news/ann/index.php?category=3&id=000272190

そしてFacebookアカウントが報道で報じられたため、Facebookアカウントもすでに特定されています。

引用:https://www.facebook.com/yuuya.nozaki.54

2016年以降は更新がありませんが、アカウントが特定されました。

野崎祐也の犯行動機は?

野崎祐也容疑者は容疑を「間違いありません」と認めていますが、具体的な犯行動機については語られていません。

SNSで女子中学生と出会ったということですから、少女との出会いを求めていたことは確かです。

警察の発表では、「野崎容疑者が主導する形で女子中学生が自殺する場所や方法を決めた」と報じられていますので、最初から自殺をほう助する目的があったのかもしれませんね。

そうなると自分も逮捕されることになりますが、自分は逮捕されないと思ったのでしょうか?

ちょっと理解しがたい犯行動機ですが、そういう願望や趣味があったということなのでしょうか。

野崎祐也はSNSで女性を物色していた?

そして野崎祐也容疑者ですが、SNSで女性を物色していたのではないかと言われています。

現在特定されているSNSはFacebookのみですが、そのFacebookでは友達が女性ばかりだというのです。

参考:https://www.facebook.com/yuuya.nozaki.54/friends

確かに不自然なほど女性ばかりと繋がっているような気がします。

Facebookは旧友や学生時代の友達と繋がることが多いと思いますが、全ての皆さんが学生時代の友人とは考えにくい気もします。

もしかしたらFacebookを使って女性と知り合い、犯行に繋がらないか物色をしていたのではないでしょうか・・・?

そう考えると本当に怖いですね。

世間の反応

・3日間時間を共にしたとありますし、ほう助だけで済んでないのではないだろうか。

・三日間説得してたとかではないのかな?
別の記事によると最終的に山間部の橋の上に置いてきたようだけど。

・自殺願望はあったらしいが実際に最後に自殺だったかはそう簡単にわかるのか?

・思春期の子供が
死にたいと訴えたら
考え直せと教え諭すのが大人の役目
こういう偽善者には
罰を与えて当然だと思う

・未成年者への自殺ほう助は殺人罪でいいと思う。

この3日間、2人がどのように過ごしたかが分からないですよね。

少女も本当はどのような気持ちで過ごしていたかも分かりませんし、野崎祐也容疑者が本当のことを明かしてくれるといいのですが・・・。

まとめ

以上、野崎祐也容疑者について調べてみました。

本当に自殺ほう助だけなのか、なぜ自殺をほう助したのかなどまだまだ分からないことだらけです。

ですがFacebookの友人関係は、少し謎が残りますね・・・。

まだこの先も詳しいことが報じられることを祈りたいです。

-ニュース

Copyright© タカチャンネルブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.