エンタメ

仲本工事の嫁(三代純歌)のカレー屋はどこ?ウィローズハウスのメニューや評判は?

投稿日:


ザ・ドリフターズの仲本工事さんが交通事故にあい重傷というニュースが流れました。

心配ですね・・・。

仲本工事さんの奥様である三代純歌さんについて調べてみました。

仲本工事の嫁・三代純歌のプロフィール、経歴

仲本工事さんの奥様は演歌歌手の三代純歌さんです。

 

現在は純歌(じゅんか)という名前で活動しています。

名前:三代純歌(みだいじゅんか)

生年月日:1968年2月29日(54歳)

出身:高知県

職業:演歌歌手

仲本工事さんとのライブ、コンサート、ディナーショーや、TV、ラジオでのレポーター、舞台などに出演もしています。

 

小学校6年生の頃:高知県のテレビ歌謡選手権大会「KUTV 歌って走ってキャラバンバン」への複数回出場

「龍馬大祭」でのグランプリ獲得(ハワイでの歌唱披露)

2003年:スカウトされる

2003年8月:「ごめんね/ありがとう そして これからも」でCDデビュー

2012年7月14日:仲本工事さんと結婚

2013年9月27日:尾﨑正直高知県知事より「高知県観光特使」

仲本工事の嫁・三代純歌のカレー屋の場所はどこ?

仲本工事さんの奥様である三代純歌さんはカレー屋を経営しています。

純歌さんは仲本工事さんと結婚して、2015年には居酒屋「仲本家JUNKAの台所」をオープンしたりとお料理が上手なようです。

コロナ禍の影響があったのか、そちらのお店は閉店して、2020年には「仲本家 〜純歌の台所〜」という名の焼き鳥と手作り日替りおばんざいのお店をオープンしました。

 

そして2021年12月3日にはカレー屋”ウィローズハウス”をオープンしました。

 

店名:WELLOWS HOUSE(ウィローズハウス)

場所:神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-11-1

営業時間:12時~17時

お店はGooglemapには掲載されていませんでしたが、住所からおそらくここら辺だと思います。

 

あまり大々的に宣伝はしていないようですね。

ウィローズハウスのメニュー・価格

Willow’s HOUSE(ウィローズハウス)のメニューと価格はこちらです。

(画像引用元:Twitter)

オリジナルカレー:700円

オリジナルカレーセット:900円

ウィンナーカレー:1000円

カツカレー:1200円

チーズカレー:950円

 

田舎ではカレーって比較的お店の中でも1番安いというイメージがあるのですが、都会でこの価格だとかなり安いのではないでしょうか。

 

ランチで1000円前後で食べられるのは嬉しいですよね。

ウィローズハウスの口コミ、評判

Willow’s HOUSE (ウィローズハウス)は食べログにも掲載されていますが、口コミはゼロでした。

なので評価もついていません。

 

純歌さんのツイッターでも更新がなく、現在どの程度流行っているのかなどもよくわかりませんでした。

 

唯一行ったことがある人物として見つけることができたのは先ほどのツイッターの格闘技&マッサージS-KEEPさんとアントニオ小猪木さんさんでした。

 

アントニオ小猪木さんはブログで紹介しています。

 

ツイッターでは残念ながら他に投稿されている方も見つからず、今のところ口コミはなしで評判もわからないといった状態です。

まとめ

仲本工事さんの奥様である三代純歌さんのカレー屋について調べてみました。

名前や場所などはわかりましたが、今のところお店に行った方のツイートもなく、食べログでの口コミもないため評判などはわかりませんでした。

コロナ禍でのオープンで、あまり大々的には宣伝もしていないようです。

純歌さんはお料理上手ということですから、きっとカレーも美味しいのでしょうね。

仲本工事さんがなんとか回復して、カレーを食べる姿が見たいと思います。

-エンタメ

Copyright© タカチャンネルブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.