スポーツ

横山恵介(女子サッカー監督)の経歴・出身高校大学や家族は?女子高生パワハラ内容は?

投稿日:

強豪INAC神戸の下部組織・INAC東京で、 横山恵介監督がパワハラによって退任していたことが発覚しました。

なぜ横山恵介監督はパワハラを行ったのでしょうか?

またこのことが公に発表されず、週刊文春の取材で明らかになったことも気になりますよね。

横山恵介監督について、詳しく調べてみました!

横山恵介がパワハラで監督を退任

昨年発足した女子サッカーリーグ・WEリーグの強豪INAC神戸の下部組織・INAC東京で、監督による女子選手へのパワハラが問題となり、監督が退任していたことが「 週刊文春 」の取材で分かった。昨年、チームによる調査が行われ、処分も決まっていたが、当該監督が退任し、パワハラ問題は公表されなかった。

今回、その名門ユースチームで起きた問題を「週刊文春」に告発するのは被害選手の保護者。保護者が経緯を語る。

「私も当初は監督たちがチームを去ってくれればそれでいいと考えていました。しかし彼らはその後、別のサッカーチームで指導を続けている。プロサッカーを含め様々なスポーツでハラスメントが問題になっている中、彼らが処分を受けず、過去を隠したまま指導を続けるのは許されないことだと思い、告発することに決めました」

今回のケースでは何があったのか。当時INAC東京U-18で監督を務めていたのは、セレッソ大阪でのプレー経験を持つ横山恵介氏。彼が選手たちにしてきた一連の行いを克明に記録したとする一通の“告発文書”を「週刊文春」は入手した。JFAの関係者が明かす。

INAC神戸の下部組織・INAC東京で、横山恵介監督が女子選手へのパワハラを行っていたことが分かりましたね。

現在横山恵介監督は退任し、パワハラ問題は公表されていませんでした。

しかし選手たちが告発することとし、それを週刊文春が報じたというわけですね。

最近では、サガン鳥栖や東京ヴェルディでの監督のパワハラ問題も話題となったばかり。

またサッカーのチーム、しかも女子チームでのパワハラということで、どんな内容なのか気になりますね。

横山恵介が女子高生にしたパワハラ内容は?

パワハラ内容が、週刊文春に掲載されています。

〈横山氏が総監督に就任した2019年2月以降、威圧行為で選手を支配し、試合に出さない等の理不尽な精神的いじめ行為を続け、その結果、東京トレセン、関東トレセン、ナショナルトレセンにも選出されていた将来有望な選手(※編集部注 3人の選手の個人名が記載されているため略)がINAC東京を辞めました〉

〈試合開始前にU15の選手に対して「サテライト(U15)は今日走りね」と横山監督が発言。それに対してある選手が「まだ負けてもいないのに何でですか?」と言ったら横山氏は「俺の欲が満たされないから」と発言。「昨日みたいにレオンチーナ(U18)で欲を満たしたらどうですか」とその選手が言ったら「レオンチーナ(U18)を走らすのはもう飽きた」と発言〉

まとめると、

・威圧行為で選手を支配
・試合に出さない等の理不尽な精神的いじめ
・将来有望な選手がINAC東京を辞める事態に
・「俺の欲が満たされないから」と、選手を走らせる

完全に発言が、自分勝手な部分が感じられますよね。

お気に入りの選手などがいたのでしょうか?

勝つために日々頑張っているのに、自分の欲望で試合に出さないなどを決める監督とは、これが事実だとしたら本当に最悪ですよね・・・。

INAC東京側もこの状況を「グレーではある」と言っており、横山恵介監督に対して

・1カ月の指導停止と2週間のボランティア活動を科す

という処分を出していたようです。

ですがそれを横山恵介監督は受け入れなかったために、契約満了となったということ。

クラブとして隠していたわけではないとも語っていますが、この告発がなければ公にはならなかったのかなと思うと怖いですね。

世間の反応

・これは難しいけど、JFAはしっかり事実を調査したうえで対処すべきだな。事実が解らないのであれば、今後はどう事実をチェックしていくかを予防策として構築すべき。パワハラも冤罪もどちらも許してはならない。

・そもそもの話だが
選手・保護者・指導者が同じ方向に矢印を向いていて、信頼関係があればこんなことにはなっていない。
どこを目指しているのかが明確じゃないから不平不満が出る。

・この手の話は犯罪捜査と同じで、真実を立証した上で処分などの対応を決める必要がある。なんのノウハウもないサッカーチームの運営組織が、真実を立証するなんてのは難しいわな。

・指導の中で暴力や暴言はあってはいけないので、サッカー界全体でしっかり動いて行かなければならないのは同意。
記事の内容を読むと1人の保護者からの情報だけで、起こったことを推察しているように見える。
保護者から出ている話とINACの担当の話で少し噛み合っていないので、もっとしっかり確認すれば良いのに、開幕のこのタイミングで出したいがために、しっかりと裏付け調査をしていないのではないかな。

確かにチームとして、本当にパワハラがあったのかをしっかりと調査すべきですよね。

証拠は残っていなくても、チームメイトなどからしっかり話を聞いて事実をまとめる必要があると思います。

横山恵介の経歴や出身高校大学は?

横山恵介さんは修徳高等学校時代、インターハイや高校選手権に出場し、サッカーで活躍。

その後高知大学に進学し、インカレや天皇杯にも出場しました。

卒業後は、

・ヤンマーディーゼル
・セレッソ大阪
・フットサル日本代表

として活躍。

その後は指導者として活躍し、

・2008-2016年 GOODLY Uー15(フットサル)
・2013年 文京学院高校女子サッカー部 コーチ
・2012-2013年 大東文化大学女子サッカー部 コーチ
・2014-2019年 南葛SCウイングス(東京都女子一般) 監督
・2019-2021年 INAC東京 統括ダイレクター兼女子U-18監督

指導者としてたくさんの経歴を残していますね。

これだけの指導をされてきたようですが、INAC東京でのパワハラ以外これまで問題はなかったのでしょうか?

横山恵介の家族(嫁+子供)は?

横山恵介さんに家族がいるかどうか調べてみましたが、残念ながら情報が見つかりませんでした。

横山恵介さんの生年月日も分かっておらず、現段階で年齢が分からなかったのですが、顔画像などから推測すると40代くらいかなと感じます。

そう考えると結婚し、お子さんがいてもおかしくないかなと思いますね。

もし家族がいたとしたら、このようなパワハラ問題が発覚しかなりショックを受けられていることでしょう。

まとめ

以上、横山恵介さんについて調べてみました。

現在は別のサッカーチームで指導を行っているということで、どこで指導されているのか気になりますね。

このパワハラ問題がもちろん明らかになっていない中での新たなチームということなので、この記事が出て今後どうなるか、気になるところです。

-スポーツ

Copyright© タカチャンネルブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.