ニュース

檜垣涼恵の顔画像・インスタfacebook!被害者との関係や犯行動機は?

投稿日:


愛知県蒲郡市の路上で女性が刺され、住居不詳の檜垣涼恵容疑者(42)が逮捕されました。

檜垣涼恵容疑者はその場で現行犯逮捕されたということですが、いったい何があったというのでしょうか?

檜垣涼恵容疑者について、詳しく調べてみました!

ニュースの概要

12日夕方、愛知県蒲郡市の路上で、女性が刺される事件がありました。警察は、住居不詳の42歳の女を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。

警察によりますと12日午後5時25分頃、通行人の女性から、「女性が刺された」という110番通報がありました。

警察が駆け付けると、東京都杉並区に住む34歳の女性会社員が腹部から出血していて、すぐに病院へ搬送されましたが命に別条はないということです。

警察は、現場にいた住居不詳・自称アルバイトの檜垣涼恵容疑者(42)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。現場からは折り畳みナイフが見つかっているということです。

檜垣涼恵容疑者は、11月12日の夕方に愛知県蒲郡市の路上で、持っていた折り畳みナイフを使って34歳の女性会社員を刺しました。

女性は命に別条はないということで、よかったですよね。

すぐに檜垣涼恵容疑者は現行犯逮捕されたということですが、これは事件現場に警察が来るまでそのまま残っていたということでしょうか?

通行人が110番したということなので、警察が来るまでその場にいたということになりますね。

檜垣涼恵の顔画像やインスタfacebookは?

現時点で、檜垣涼恵容疑者の顔画像はメディア等で公開されていませんでした。

また、SNSで檜垣涼恵容疑者のアカウントがないか調べてみました。

インスタに関しては、檜垣涼恵容疑者と同姓同名のアカウントは見つかりませんでした。

一方facebookは同姓同名のアカウントが1件だけ見つかりました!

しかし顔画像は登録されていましたが、他の情報が一切なく檜垣涼恵容疑者のものとは特定することができませんでした。

こちらは引き続き調査をしていきたいと思います!

檜垣涼恵の犯行動機は?

檜垣涼恵容疑者は事件について、「自分がやったか分からない」と否認をしているということです。

普通事件を起こして現場に残っていたのなら、「なんてことをしてしまったんだろう」と後悔し、その場に立ちすくんでいる印象がありますよね。

しかし事件現場に残っていて「やったか分からない」と発言していることから、精神的に不安定な状態だったのかな?とも予想できます。

最悪通り魔という可能性もあるのかなと感じました。

精神的に不安定になっていて、何が起こったか自分でも分からないほど追い詰められていた可能性もありますね。

檜垣涼恵と被害者との関係は?

気になるのは、檜垣涼恵容疑者と被害者の女性との関係です。

檜垣涼恵容疑者は42歳、被害者は34歳。少し年が離れていますね。

考えられる関係としては、

・職場でのトラブル
・男性をめぐってのトラブル
・金銭トラブル
・全く関係がなく、通り魔

この4つくらいでしょうか?

元々友人同士というよりは、男性をめぐってのトラブルで出会ったり、通り魔とあまり深くない関係性のほうが濃厚かな・・・と予想します。

どのようなトラブルがあったのでしょうか?

これは引き続き続報を待ちたいですね!

世間の反応

・状況からは、檜垣氏の犯行の可能性が高いと思いますが、確定するまでは、容易に決めつけないことが大切だと思います。
幸い被害者の証言が得られると思いますので、事実関係をしっかり調べて欲しいと思います。

・ナイフを持ってその場にいた所を現行犯逮捕。
それなのに容疑を否認。
被害者との関係性も気になります。
女性の通り魔も時々発生しますよね。

・被疑者と被害者は面識あるのかな。何故、東京の会社員の方が蒲郡にいたのかな。いろいろ不思議な事件。怪我がたいしたことがないことを祈っております。

・めっちゃ怖い…これ相手が男性だったら命も危なかったかもしれない。蹴り倒せる位の武術持っていないと怖い世の中になりつつある。

もし通り魔だったら、もう防ぎようがないですよね。事件も17時半ごろに起こっていますので、そこまで遅い時間でもありません。

それに、被害者がなぜ東京の方なのに愛知県にいたのかも謎ですね・・・。

まとめ

以上、檜垣涼恵容疑者について調べてみました。

まだ詳しいことが分かっておらず気になることが満載です。

一番は、檜垣涼恵容疑者と被害者の関係性ですね。これは引き続き続報を待ちましょう。

-ニュース

Copyright© タカチャンネルブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.